CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

山岸歯科医院

<< スポーツの秋 | main | 1年ぶりの投稿 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    W杯予選
    0
       先日平壌で行われた北朝鮮とのW杯予選は、日本は自分たちのサッカーができず0−1で負け、残念でした。あの試合、日本はそれまでと先発を大きく変更してのぞみました。国歌に対するブーイングにはじまり、慣れない人工芝のピッチ、執拗なファウル・・等々。負けたからといって、いつもの先発メンバーに比べてサブの選手の力が落ちるとは絶対にいえない、と自分は思います。

       前半早いうちにチョン・テセが交代したのには驚きました。あの試合、予選敗退が決まっていたけれど絶対日本を倒そうと考えている北朝鮮のイレブンと最終予選進出が決まっていた日本のイレブンとでは、試合に対する位置づけがまったく違っていたのでしょう。Jリーグに5シーズン在籍していて、日本に対する気持ちが他の選手と違う彼は、代えられてしまった・・、と自分は思いました(実際はやはり人工芝のピッチになじめず、ボールが足についていかなかったせいで交代した・・、とどこかに出ていました)。

      また、チョン・テセは『味方選手の日本選手へのファールなどに罪悪感を感じている自分はそこに立つ資格がないと感じました』と言っています。また、日本国歌に対するブーイングに、『ブーイングに関してはみんなの怒りが収まるとは思いませんが僕は申し訳ない気持ちでいっぱいです』と謝罪の気持ちをつづっています。彼のこの言葉に気持ち的に自分はとても救われ、政治を離れたスポーツのあり方をつくづく考えました。

      話はかわりますが、サッカー天皇杯、松本山雅はなんとJ1のアルビレックス新潟を破りベスト16に入りました。4回戦はなんと故松田選手が20年近く在籍していたJ1横浜FMと12月17日に対戦します。何か因果を感じます。難しいですが頑張ってほしいものです。
      | - | 20:34 | comments(1) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 20:34 | - | - |
        山岸先生こんにちは
        テニスでお世話になっています小林です。
        サイト拝見しました。きれいにできてますね〜
        テニスでお会いした時でも、ご提案します。
        | ティンカーベル | 2012/10/17 11:41 AM |









        http://yamagishi-iin.jugem.jp/trackback/14